盗用チェッカー

0 / 1500

盗作をチェックすることの重要性

一部の機関では、段落未満の使用は盗用と見なされる可能性があるため、必要に応じてソースや引用を常に確認して追加することが重要です。あなたのコンテンツはオリジナルだと思うかもしれませんが、他の誰かがそのアイデアを自分のものだと主張していることに気付くかもしれません。そのため、1つか2つの文の不注意な盗用でさえ深刻な結果を引き起こす場合があります。一部の学生にとって、盗作は失敗、学業保護観察、またはさらに悪いことを意味する可能性があります。

盗作を探す際の推奨事項

大量のテキストを使用する

検索するテキストが多い場合、盗用検出アルゴリズムは盗用をチェックする方が簡単です。複数の段落、またはページ全体を含めることができます。コンテンツが多いほど、盗用されたソースが見つかる可能性が高くなります。

類似のコンテンツをまとめる

盗用検出は一度に複数のテキストを検索するため、類似したコンテンツを組み合わせることで検索結果が向上します。最良の結果を得るには、盗用チェックを行うときに同様のコンテンツを分割しないでください。

一般的なフレーズの検索は避けてください

何かが一般的で、複数のWebサイトに表示される可能性がある場合、盗用チェックは常に盗用の大部分をもたらします。これは、課題を提出するか、作業を提出するかを決定するときに、多くの洞察を提供しません。

短いフレーズの検索は避けてください

短いフレーズは、ほとんどの場合、悩まされる可能性があります。それの訳は

引用元の検索は避けてください

盗用分析ではインターネット上で見つけられるコンテンツを探すため、結果に表示されるソースを引用した場合は、盗用された結果が返される可能性があるため、その特定の文または段落を省略する必要があります。

盗用検出のしくみ

盗用検出は通常、テキストコンテンツの考えられるソースを特定するのに役立つ、テキスト本文内のキーワードまたはフレーズについてインターネット全体をチェックすることによって機能します。これは、盗用を検出するだけでなく、考えられる原因を見つけるのにも役立ちます。盗用検出が機能するもう1つの方法は、提出された大量のドキュメントをチェックすることです。この方法では、テキスト作品の大規模なデータベースが必要です。これらのデータベースは通常、それらの作品を所有および公開している主要な組織のみが利用できます。当社の盗用検出器は、インターネットデータベースで盗用された可能性のあるソースを検索して、コンテンツが一意であるか盗用されているかを判断することで機能します。

引用を自動的に含める

Smodinの盗用チェッカーは、盗用されたソースの引用と書誌情報も自動的に含む唯一の盗用チェッカーです。自動引用を使用すると、盗用されたソースからテキストを引用して、その作品の著者を正しく参照し、盗用を回避できます。自動引用は、盗用を回避する簡単な方法です。複数の言語での引用と、最も人気のある引用スタイルの多くを提供しています。追加の引用機能または特定の引用スタイルの追加をご希望の場合は、お問い合わせください。

引用スタイルとは何ですか?

引用は盗用を回避する方法です。元のソースをサイトに配置した場合、作品は盗用されたとは見なされません。 Smodin盗用チェッカーの自動引用機能を使用すると、盗用をより簡単に防ぐことができます。教授、研究分野、または学術機関は、通常、著者、本、学術作品、および盗用と見なされる可能性のあるその他の情報源を引用するために使用するスタイルを選択します。盗用をうまく回避できるように、使用している引用スタイルを常に再確認する必要があります。引用マシンとしても知られる引用ジェネレーターには、多数の引用スタイルがあります。

盗用を避けるためのヒント

ソースを追跡する

あなたの情報がどこから来ているかをメモしておいてください。あなたの情報源を引用するのを忘れると、盗作と見なされる割り当てにつながる可能性があります。

作品を提出する前に盗用チェッカーを使用する

ソースを引用したり、逐語的なステートメントの周りに引用符を追加したりするのを忘れることがあります。書き留めた情報が、参照したことを覚えていないソースから参照された可能性もあります。盗用防止の最良の結果を得るには、作品を提出する前に盗用チェッカーを使用するのが最善です。

言い換えまたは引用元

当たり前のように思えるかもしれませんが、ソースを言い換えたり引用したりするのを忘れると、あなたの作品は盗用されたものとして表示される可能性が高くなります。角かっこや引用符で囲まない限り、情報源からの情報を逐語的に書き留めないようにしてください。

支援のためにリライターまたはアイデアジェネレーターを使用する

コンテンツが母国語でない場合やアイデアがない場合、コンテンツを言い換えることは難しい場合があります。盗用を回避する能力を向上させるために、テキストリライター、スピナー、または言い換えマシンを使用すると、コンテンツの書き換えに役立ちます。言い換えマシンを使用できない場合は、アイデアジェネレーターを使用して、トピックを拡張し、より多くのコンテンツを作成できます。

簡単に言い換えるテキスト

盗用を回避する最も簡単な方法の1つは、テキストリライターまたは言い換えマシンを使用することです。 Smodinには、無料で使用できる多くの言語で利用できる独自の機械学習テキストリライターがあります。以下のリンクにアクセスして、盗用を回避するためにテキストを簡単に書き直してください。その後、テキストに間違いがないか確認するか、テキストを改善することを忘れないでください。

これらの中から盗用されたコンテンツを探す

コピーまたは盗用
コピーまたは盗用 宿題
コピーまたは盗用 段落
コピーまたは盗用 メッセージ
コピーまたは盗用 ガイド
コピーまたは盗用 ニュース記事
コピーまたは盗用 ウェブサイトのページ
コピーまたは盗用 言い換えると
コピーまたは盗用 ドキュメンテーション
コピーまたは盗用 ドキュメント
コピーまたは盗用 プレゼンテーション
コピーまたは盗用 記事
コピーまたは盗用 エッセイ
コピーまたは盗用 テキスト
コピーまたは盗用 ノート
コピーまたは盗用 チャプター
コピーまたは盗用 コンテンツページ
コピーまたは盗用 学校の勉強
コピーまたは盗用 Googleドキュメント
コピーまたは盗用 ファイル
コピーまたは盗用 メール
コピーまたは盗用 教科書
コピーまたは盗用 取扱説明書
コピーまたは盗用 割り当て
コピーまたは盗用 書き込み
コピーまたは盗用 ソーシャルメディアの投稿
コピーまたは盗用 ウェブサイト
コピーまたは盗用
コピーまたは盗用 記事
コピーまたは盗用 抜粋
コピーまたは盗用 本のページ
コピーまたは盗用 引用符
コピーまたは盗用 メニュー
コピーまたは盗用 レポート
コピーまたは盗用 Wordドキュメント
コピーまたは盗用 ウェブページ
コピーまたは盗用 論文
コピーまたは盗用 コード
コピーまたは盗用 翻訳されたスクリプト
コピーまたは盗用 ラボレポート

ディープサーチテクノロジー

当社の盗用チェッカーは、強力な詳細検索テクノロジーを使用して、提供されたテキストと同様の一致がないかWeb全体をスクレイプします。詳細検索では、インターネット全体の何十億ものドキュメントを調べて、類似したテキストに一致するものを探します。

私たちに関しては

私たちは、誰もが技術的な必需品を使用できるべきだと信じています。それを実現するための私たちの方法は、さまざまな言語で使用できる単純なアプリケーションを構築することです。私たちの主な焦点は言語ベースのアプリケーションですが、私たちは日常のユースケース向けのツールを構築している最中です。英語以外の多くの言語で役立つ可能性のあるアプリケーションのアイデアがありますか?お気軽にご連絡ください。ご連絡をお待ちしております。

© 2021, Smodin LLC (法的)
サービスメインサイトサインアップログイン

このページはもともと英語で書かれ翻訳されています。訂正がある場合は、ここにEメールを送ってください。 お問い合わせ

スポンサー